ストレッチをすると足の筋肉が鍛えられ、柔軟になり、代謝がアップします。代謝がアップすると、脂肪燃焼率が高まって足が痩せやすくなります。足を細くしたい場合、ストレッチを行うのは効果があります。

足が細くなるストレッチを一つご紹介しましょう。

  1. 仰向けになり、足を直角に上げて、10秒そのまま静止します。この時、膝は真っ直ぐに伸ばしておきます。
  2. うつ伏せになり、足を片方ずつ上に持ち上げます。

このストレッチを毎日5回程度繰り返すことで、脂肪燃焼率が高まり、足が少しずつ痩せていくでしょう。お風呂上りに行うとストレッチの効果が上がります。毎日根気強く行ってください。

ストレッチは無理なくリラックスして行うことが大切です。もしもこのストレッチが辛い場合は、足を上げる時間を減らしたり回数を少なくするなどして、自由に調整してください。