ハイヒールを履くと脚やせにいいという話がありますが、実際のところ効果は期待出来ないと思います。

足にあったハイヒールを履いて、正しい歩き方ができれば、脚やせにつながるかも知れません。脚の重心を意識して前のめりにならないようにし、バランスを崩さすに理想的な歩き方ができれば、美脚になれるかもしれません。

そのようなことが出来ないままハイヒールを履いていると、逆に足が太くなってしまうでしょう。ハイヒールを履くと、ふくらはぎの筋肉が緊張しますので、脚がむくみやすくなります。

履きなれない高いヒールの靴で歩こうとすると、どうしても歩き方が不自然になってしまい、余計な所に力がかかってしまいますので、筋肉が鍛えられて足が太くなってしまうこともありえます。また、骨盤が歪んでバランスが悪くなり、血行も悪くなってしまう恐れもあります。

歩き方に自信のない方は、無理してハイヒールを履かない方が良いかもしれません。