脚やせにアロマオイルが効くという噂があるようですが、直接の効果は無いと言って良いでしょう。アロマオイルを使ったからといって、すぐに脚が細くなったりはしません。しかし、間接的には効果があります。

脚やせするためには、脚のむくみやたるみを解消しなければなりません。その方法として、リンパマッサージやセルライト落としのためのマッサージを実行している方は多いと思います。

このマッサージのときにアロマオイル(精油、「エッセンシャルオイル」と呼ぶのが正しいです)を使うことで、脚やせ効果が増すと言われています。アロマテラピーで脚のむくみを取るというわけです。

アロマオイルとは天然由来の植物(ハーブ)などから採取した精油を熱することで香りを出すもの、香りのエキスです。お店に行くと何十種類ものアロマオイルが並んでいますね。

アロマオイルの良い香りは、心地よい気分にしたり、リラックス効果を与えたり、デトックス効果も期待出来たりします。

脚やせに効果のあるアロマオイルは、むくみの原因である悪化した血行を改善したり、老廃物や余分な水分を流したり、冷えを解消する効果のあるものが良いでしょう。例えば次のアロマオイルがあります。

  • ジュニパー・・・老廃物の排泄、デトックスに使われます。
  • ゼラニウム・・・利尿効果があります。
  • ジンジャー・・・体を温めます。
  • ローズマリー・・・血行を良くします。
  • フランキンセンス・・・肌の引き締め効果があります。
  • サイプレス・・・これも肌の引き締め効果があります。
  • ユーカリ・・・筋肉の炎症を鎮めます。