足を細くしたいとお考えでしたら、食事制限よりも「むくみ」を取ることを考えた方が良いかもしれません。

食事で必要以上の栄養を摂っていると、体に脂肪が付きやすくなり、太ももやふくらはぎにも脂肪が付いて、足が太くなっていってしまいます。したがって、食事制限が必要ないということではありません。

しかし、食事制限を行っただけでは足を細くできない可能性が高いと思われます。なぜならば、足が太くなる原因の多くは「むくみ」によるものだからです。むくみを解消できれば、それだけでも足が細くなる可能性があるのです。

足がむくむ原因は、余分な水分や老廃物の滞りなどです。老廃物の滞りは、血液やリンパの流れが悪くなることで生じます。血液やリンパの流れが良くなれば、むくみを改善できます。

むくみやすい食生活の改善だけでなく、生活習慣を見直すだけでも、足の血液やリンパの流れを改善することができます。軽い運動やマッサージなどで血液やリンパの流れの滞りを解消するのも効果があります。