リフトアップとは、顔のたるみやフェイスラインの崩れを解消することです。フェイシャルエステでリフトアップを受けることによって、小顔や若々しいフェイスラインを作ります。

リフトアップのために行われることは、主にリンパのマッサージ表情筋のトレーニングとなります。

リンパマッサージを行って、リンパの流れを改善して、老廃物の排出を促し、浮腫や二重あごを取ったり、ゆるんだ皮膚を引き締めます。肌のツヤや張りも良くなってきます。

このような施術がエステサロンでは一般的のようです。ベテランのエステティシャンが施術すると、かなりの効果が期待できるでしょう。

マッサージをする際には、お肌の再生に良いとされるヒアルロン酸やコラーゲンなどの美容成分が入った化粧品を使うことが多いです。

マッサージは、顔だけでなく、肩、肩甲骨、胸元までマッサージを行うことにより、リンパや血液の流れをより良くしていきます。

エステサロンではマッサージと併せて、毛穴の吸引やエステサロン独自の美顔器などを使って、お肌の若返りを促してくれます。