美顔器の効果的な使い方について、考えてみましょう。

■時間をかける。継続する。

美顔器の効果的な使い方は、時間をかけて丁寧に行うことです。そして定期的に継続して行うことです。

美顔器を購入した直後の頃は、おそらく時間をかけて美顔器を使うでしょう。ところが、次第に飽きてきて、または面倒になってきて、時間をかけて丁寧に使わなくなっていくことも、よくあることでしょう。

美顔を目指す気持ちは、購入前も後も変わっていないはずですが、予定が入ったり仕事が忙しくて帰宅が遅くなったりして、美顔器を使う時間が無くなってしまったりします。

しかし、何とか時間を作って、美顔器を使うことを続けたいものです。例えば、ローラー美顔器ならば、いつでもどこでも簡単に使えます。

■悩みにあった美顔器を使う。

美顔器には様々なタイプがあります。ご自分の悩みに合った美顔器を選びましょう。例えば次のようになります。

  • しみ、しわを目立たなくしたい >> イオン導入タイプ
  • 毛穴の黒ずみをキレイにしたい >> スチームタイプ
  • たるみ、むくみを改善したい >> 超音波タイプ
  • 透明感をアップさせたい >> 光LED(フォト)タイプ