「ピップエレキバン」をご存じでしょうか。
「磁気の力で血行を改善し、緊張を解いてこりをほぐす」という宣伝文句の商品です。
肩こりを解消したい時に使うというのが一般的かもしれませんが、血行を良くするわけですから、首でも腰でも脚でもオーケーです。

血行を良くする・・・というところでお気付きの方もいるかもしれません。
エレキバンでバストアップできるという噂があるのです。

ただし効果には個人差があるようですね。
実際に試してみてバストアップした人もいれば、効果が無かった人もいるようです。

貼り方ですが、エレキバンを「だん中(だんちゅう)」と「天渓(てんけい)」というツボに貼ってください

だん中はちょうど胸の中心、左右の乳首を結んだ線のちょうど真ん中にあります。
ここを刺激すると女性ホルモンの分泌を活発にする作用があるといわれています。

天渓は胸の左右の両脇、乳首と同じ横ラインの高さにあります。
ここを刺激すると乳腺の発育を良くするといわれています。

この2種類のツボにエレキバンを貼ることで、女性ホルモンが活発になって、乳腺が発達すれば、バストがサイズアップするということなんです。

数回程度では効果がありませんので、しばらく続けてみましょう。
エレキバンは手軽に買えるものですので、試しにやってみてはいかがでしょうか。