バストアップをできるだけ安全にしたいという方は、漢方を試してみるのも良いかもしれません。
漢方というと症状の改善や体調の矯正・維持に用いるイメージが強いかもしれませんが、バストアップに効果を発揮するものもあるようです。

バストアップできるというサプリメントはいろいろと販売されていますが、実際に使用してみると効果がない人もいらっしゃるでしょう。
粗悪なものを使ってしまうと、副作用が起きて、からだに悪影響を及ぼす可能性もあります。
しかし、漢方であれば副作用がないといわれていますので、比較的安心して使うことができます。

漢方には、女性ホルモンの分泌を正常にしたり、活発にしたりするものがあります。
例えば、月経困難や不妊症の場合には、当帰芍薬散、加味逍遥散、桂枝茯苓丸などが用いられます。
そういったものを使用することで、胸の成長が促進されることがあるようです。

ただし、科学的に証明されたものではないようです。
また、豊胸手術とは違って即効性はありません。
長い期間使い続けて、自然なバストアップを目指すことになるため、根気が必要です。
そしてもちろん、その効果には個人差があります。