ヨガもバストアップに効果的なものがあります。
バストアップに良いヨガのポーズは、主に大胸筋を鍛えるものになります。

バストを支える土台となっているのが大胸筋です。
大胸筋は胸の前部左右にあります。
胸の上部を占める大きな筋肉です。

大胸筋は女性の場合、胸の張りを保つために重要な役割をします。
したがって、この筋肉が衰えて弱くなると、バストが垂れ下がってきてしまいます。
大胸筋を鍛えれば、バストアップが可能になるでしょう。

簡単にできるバストアップに効果のあるヨガを2つご紹介します。

  1. うつぶせに寝て、指先を脇のラインになるように置いて、足を揃えます。
  2. 息を吸いながら上半身を持ち上げます。このとき、腕の力を使わずに少しずつ胸を前に押し出します。
  3. 腕を伸ばして胸を張り、目線は斜め上に保ち、上体を反らして息を吐いていきます。

このポーズを5~10回繰り返します。

次に、もう1つの方法です。

  1. いすに浅く腰掛けます。背筋を伸ばし、両手を大きく真横に広げます。手のひらは正面に向けます。
  2. 少し力を入れて胸を反らし、空を仰ぐように天井に顔を向けます。
  3. 両手をその場でねじるイメージで回転させ、息を大きく吸い込みます。
  4. おへそをのぞき込むように背中を折り、3と逆方向に腕をねじりながら息を吐いていきます。

これを2~3回繰り返します。