喫煙がからだに悪いというのは、どなたでもご存じのことだと思います。
喫煙はバストアップにも悪いものです。

なぜなら、タバコに含まれるニコチンが、女性ホルモンの分泌を抑えてしまう働きをするからです。
女性ホルモンの分泌が活発になりませんと、バストアップはできません。

また、喫煙をしていますと血行が悪くなります
バストアップには、女性ホルモンの分泌を活発にさせることだけでなく、血行を良くすることも重要です。
ですので、タバコを吸っているとバストアップしにくくなるのです。

様々なバストアップに効果があることを実行していたとしても、タバコを吸っていては、まったくの無駄になってしまいます。
また、喫煙は、バストアップに限らず、健康やお肌に悪い影響を与えてしまいます。

もし、バストアップを望んでいて、喫煙しているのであれば、今すぐに禁煙した方が良いでしょう。