胸が小さいと、水着を着る時に、ちょっと抵抗を感じたりしますね。
洋服であれば、胸の小ささを上手に誤魔化すことができますが、水着ですと、なかなか難しいものです。

そこで、胸が小さい人の水着選びのポイントを3つ考えてみました。

1 胸元にフリルがついたもの

胸元にフリルがついたものは、バストを大きめに見せることができます。
おすすめしたいです。

2 パット入りのもの

パットが入っていても、それが目立たないタイプの水着がいろいろ販売されています。
店員と相談しながら自分に似合うものを探しましょう。

3 柔らかさが感じられる素材のもの

柔らかさが感じられる素材のものは、小さな胸を大きく見せることができますよ。

それと、水着を着た時に、姿勢が悪いと胸が小さく見えてしまいます。
猫背は特によくありません。
背筋を真っ直ぐ伸ばすことを意識してみてはいかがでしょうか。