アイプチで二重まぶたを作っている方は少なくないと思います。普通にアイプチを使っていて、人によってはまぶたに二重のクセがついて、二重まぶたになれることもあるようです。

アイプチを使い続けたからといって、全ての人が二重まぶたになれるわけではありませんが、愛用しているうちに、いつの間にか二重まぶたになっていたという方もいます。肌トラブルが起きないようでしたら、継続して使ってみても良いかもしれません。

より二重まぶたになりやすくするためには、アイプチの使い方にコツがいります。普通にアイプチを塗って二重を作った後に、目の際から二重にしたいところまでのラインを塗りつぶすようにアイプチを塗ります。乾いたら、さらに上塗りして、合計三度塗りします。こうすることで、普通にアイプチを使った場合よりも二重のクセが付きやすくなるでしょう。

ただし、肌への負担を考えますと、長時間ずっとアイプチを落とさずにいたり、毎日使ったりするのは、できれば避けたいところです。まぶたの皮膚は薄くてデリケートです。アイプチを使う時間はできるだけ短くして、使わない日も作りましょう。

アイプチ 関連商品