二重まぶたと体調は、関係ある場合があります。

体調が悪い日、二重まぶたになっていることがないでしょうか。疲労や風邪などから来る体調不良眼精疲労によって、二重まぶたになることがあります。

お酒を飲んだ時に二重になることもあります。なぜかというと、疲労物質がまぶたとその周辺に蓄積されるからです。

酷いときには、一重から二重、三重まぶたになったりする場合もあります。両方とも二重まぶたになるとは限らず、片方だけが二重まぶたになってしまうこともあります。

このようなことは、多くは体調不良によって起きることですので、ほとんどの場合は体調が戻ると二重は元の一重に戻ります。稀に、一重に戻らず、そのまま二重まぶたになったままの人もいるようです。体調を回復させ、十分な睡眠を取り、疲労を解消すると自然に戻りますので、あまり心配はいりません。

早く一重に戻したい場合は、ホットタオルなどで目を温めると良いでしょう。血行が良くなって戻りが早くなります。

ホットアイマスク 関連商品