埋没法とは非切開系の二重整形の代表的な手術方法です。医療用の糸を使って、目を開ける時に使う筋肉に、まぶたの皮膚を縫い合わせる方法です。メスを使わずに済む、比較的簡単な施術で、手術時間は10分前後です。

埋没法ならば、とても自然できれいな二重まぶたを作ることが出来ます。メスを使わないため、まぶたに傷が出来ません。それほど腫れたりすることもなく、数日で腫れは引きます。また、埋没法は糸を使いますが抜糸する必要がありません。

もしも形が気に入らなかった場合は、元に戻すことが出来ます。

埋没法は二重手術希望者の約80パーセントの方に行われています。料金は比較的安く、きれいな二重まぶたを手に入れることができます。