小顔になるには取りあえず痩せなければ・・・と思っている方は多いかもしれません。
しかし、痩せたからといって必ず小顔になるとは限りません
ダイエットが上手くいって体重が減ったとしても、顔だけは以前とほとんど変わらないというケースもあります。

顔は、体の中でも特に痩せにくい部分なのです。

なぜ顔が痩せにくいかというと、次のように様々な原因があるからなのです。
しかも複数の原因が重なっていることが少なくありません。

  • むくみたるみ・・・筋肉の衰えがあるため、ダイエットをしても太ってしまった顔は改善しません。
  • 骨格の歪み・・・顔のバランスが悪くなっているため、顔太りに見えてしまいます。
  • 脂肪肥満)・・・ダイエットで多少は痩せることはできますが、顔痩せに特化したダイエットを行わないと小顔になるのは難しいかもしれません。

どれが自分に当てはまるのかをよく考えて、それに合った対処をする必要があります。